『ちゅらさん』再放送!

2001年NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』
再放送が始まりました!!

もちろん「ちゅらさん4」まで全話見ました。
私が沖縄を知るきっかけとなった一番大好きなドラマであることは間違いありません。

言わずと知れた

伝説の朝ドラ

「ちゅらさん」

たくさんの名シーンや

泣ける場面があります。

なかでも

ドラマの中で

私の

生き方

考え方に

もっとも共鳴できた

「ちゅらさん母の教え」

あります。


主人公エリー(国仲涼子さん)の弟

恵達(山田孝之さん)が勝手に家出して

東京に行ってしまった時に

母勝子(田中好子さん)が言ったこのセリフです。
↓↓↓↓


「恵達、あなたは一度沖縄に帰りなさい。それからもう一度出て行きなさい。あなたは、友達や先生に誰にもお別れを言っていないよ。お母さんそれはいけないと思う。今までお世話になったいろんな人にちゃんとお別れを言いなさい。いつか沖縄に戻ってくることがあった時、きっとまたお世話になることもあるんだよ。今までのことを切って捨てていくような生き方、お母さん嫌いさ」
※セリフ抜粋
多少違うかもしれませんがセリフニュアンスはこんな感じです)


まさに

人生とは

この通り。

今までの関係や

繋がりなどを

バッサリと切り捨てて、

次のチャレンジだ!

と意気込む人に

たまに出会います。

もちろん

どのような生き方をしていくかは

人それぞれ

なのですが

なんだか

もったいない生き方だなーと、、、。

経験や

知識もそうですが

人間関係も積み重ね

なのです。

小さな義理や

信頼の

積み重ね。

その先に成功はあるのではと

私は思っております。

好きなシーンはたくさんあるのですが、
(涙のサーターアンダギーとか)

特に
心に響いた

「母の教え」

でした。

『ちゅらさん』再放送。

まだ見たこと無い方

必見ですよ!

ぜひご覧ください。

小浜島

あまりに好きすぎて
小浜島まで行った時の記事はコチラ!

連続テレビ小説 ちゅらさん 完全版 DVD-BOX 全13枚【NHKスクエア限定商品】

新品価格
¥37,800から
(2024/4/1 18:03時点)

国内・海外ホテル格安予約のアゴダ

Xでフォローしよう

おすすめの記事